まだなにも決まっていない blog

まえだ治療院(兵庫県加古川市の整体院)

私が触ると物が壊れる「パウリ効果」

みなさん、こんにちは、私です。

 

さまざまな現象には必ず名前がついています。

名前がないことを探す方が難しいのではないでしょうか?

 

 この世にないものをないと証明することが出来る証拠などない。

ことにまで名前がついています。これを悪魔の証明といいます。

maedaaaclinic.hatenablog.com

 

私が触ると物が壊れる

「あっ」

 

f:id:maedaaaclinic:20210527095123j:plain


「どうしたん? ん???

あぁぁーーー!!!あんた!!!また物壊したんかいな。」

 

f:id:maedaaaclinic:20210527100022p:plain

という会話を一度は聞いたことはないでしょうか?

 

なぜか特定の人が触ると機械が壊れてしまう。

 

さっきまで正常だったのに、

 

その人が触ると急にうんともすんとも……。

 

なぜか物を壊してしまう人は

 

そういう星のもとにうまれたといってしまえば

 

それまでですが、このような現象にもしっかりと名前があり

 

「パウリ効果」といいます。

 

破壊王ヴォルフガング・パウリ

f:id:maedaaaclinic:20210527100038p:plain

これはスイスの物理学者で量子力学の基盤を作った

 

ヴォルフガング・パウリ氏によって名付けられ、

 

パウリ氏も「よく物を壊す」ことで有名であり、

 

あまりにも周りの機械を壊してしまうため

 

友人の研究所を出禁にされています。

f:id:maedaaaclinic:20210527102806p:plain

友人母「もうパウリくんをお家に入れちゃダメよ。」

友人「わかったよ。ママ」

f:id:maedaaaclinic:20210527100746p:plain

 

そのことから「いつも物を壊してしまう」ことについて答えを求めたみたいです。

 

パウリ効果とは別に、いつも貧乏くじを引いてしまう人など

 

一見偶然に起こったような出来事も、かなり前から準備されており、

 

そのタイミングが来た時にそれが起きただけと説明しているものもあります。

 

この場合

 

機械がある→あと十回使えば壊れる→その十回目の使用者がいつも自分

 

ということになりますが、

 

パウリ氏のいうパウリ効果は人間は特定の環境下で

 

自分の周りにある電磁気を利用した機械に対して

 

マクロ的な念動力を働かせることが可能であり、

 

それにより機械等を壊してしまう。と説明しています。

 

f:id:maedaaaclinic:20210527100002p:plain

人間は特定の環境下で念じれば物も壊せる。

 

ということなんだと思いますが、

 

 

たぶんパウリ氏は中二病だったんだと思います。

f:id:maedaaaclinic:20210518005839p:plain

知らんけど

 

【パウリが遊びに来ても大丈夫!修理セット】

 

終わり

 

ではまた✋