まだなにも決まっていない blog

まえだ治療院(兵庫県加古川市の整体院)

酔って記憶がなくても家に帰れる理由

みなさん、こんにちは、私です。

 

飲み会で飲みすぎて、気がついた時には朝

 

「記憶がない、どうやって帰ってきたんだ?」

 

となった経験はありますでしょうか?

 

f:id:maedaaaclinic:20210522142519j:plain

お酒を飲み過ぎてあるところからスコッと記憶がなくなることを

 

ブラックアウトといいます。

 

これは飲酒により、泥酔状態になったことでおこり、

 

意識はあるが記憶がない状態です。

 

f:id:maedaaaclinic:20210522142216j:plain

泥酔状態になると人は、中枢神経系が抑制され、物の分別がつかない錯乱や

 

足がおぼつかなくなる運動機能障害、記憶力の低下が起こります。

 

この状態であれば多少困難でも歩いて移動することは可能ではあります。

 

ですので、帰っている時は記憶がありながら帰っています。

 

ただ著しく記憶の記銘力が低下しているため、

 

自宅まで辿りついた記憶は脳に記銘されることはありません。

 

データとして保存されていない状態になりますので、

 

明日の朝には記憶が残っていないことになります。

 

f:id:maedaaaclinic:20210522142227j:plain

またそのまますぐに眠りに落ちてしまうことが大半になるため、

 

PCで言えば強制的にシャットダウンされてしまった状態です

 

そうなると余計に脳にはインプットされずにバックアップもしてくれないので

 

記憶が抜け落ちることになります。

 

お酒はほどほどに、

f:id:maedaaaclinic:20210522142206j:plain

ちなみに、ウコンの力などのアルコールの分解を助けてくれるものですが、

公式でも「(お酒)飲む前に飲む」と言ってしまっていますが、

アルコールの分解を助けるものですので、

アルコールが入ってしばらくしてから飲むか、

飲み終わりに飲んだ方が効果的です。

 

maedaaaclinic.hatenablog.com

 

maedaaaclinic.hatenablog.com

 

終わり

 

ではまた✋