まだなにも決まっていない blog

まえだ治療院(兵庫県加古川市の整体院)

集団による意志決定

みなさん、こんにちは、私です。

 

私たち人間はほぼ必ずといっていいほど「集団(組織)」に属しています。

会社や学校はもちろんですが、家族も集団になります。

 

集団でなにか1つの目的・目標のために決定しないといけないことがある時

家族でも会議が行われるようにトップダウン的指示でも形式上集まって

ものごとを決めていっていることが多いと思います。

f:id:maedaaaclinic:20210504101718j:plain


物事を決める時に、

まずキーワードになるのが「だれがこの集団のリーダーか?」です。

f:id:maedaaaclinic:20210504101707j:plain

その人の能力に関係なく結局はその集団の中で影響力をもっている人が

リーダーになります。

 

本当に優れた人がリーダーになることもありますし、独裁的なリーダーも中にはいるでしょう、

 

民主主義的な考えのリーダーであれば一般的に集団の満足度は高いといわれていますが、一見民主主義的リーダーに見える人は自分では決定が出来ないことや、

 

集団の意見をくみ取るようで実はワンマンでものごとが決定されているなんてことも

珍しくはありません。

 

集団で目的・目標に対して話し合う「三人よれば文殊の知恵」とも言われますが、

本当に問題解決したいのであれば、集団での話し合いは向いていないと言われています。

 

 厳密にいうと集団での問題解決が良くないというよりは、

リーダーシップと周りの役回り、集団の統率力がしっかりしていないと

余計に時間がかかってしまい、効率が悪くなるということです。

f:id:maedaaaclinic:20210504101644j:plain

またリーダーが暴走しないように制止する役目も必要になってきます。

f:id:maedaaaclinic:20210504101654j:plain

ただただ長いだけのなにも決まらない会議はこれで起こります。

 

また集団での話し合いはなんの根拠もない多数派の意見が採用され、

本当であれば優れている少数派の意見がなかったことになってしまったり、

 

リターンも大きいが失敗した時のリスクもでかくなる

リスキーシフトと呼ばれる考えに移行していきやすくなります。

f:id:maedaaaclinic:20210504101729j:plain


 集団の中では適切で的確な意思の決定というのは難しいのかもしれません。

 

 

少数派であることを恐れてはいけない

f:id:maedaaaclinic:20210504100335j:plain


突然ですが、

みなさんは「赤いもの」と言えばなにを思い浮かべますでしょうか?

 

「リンゴ」が一般的でしょうか?

 

その他にも

バラ、ポスト、消防車、消化器、トマト、サクランボ、還暦に着るチャンチャンコも

赤いです。

 

これはみなさんが「赤いもの」として赤いものを思い浮かべていれば、

どんな答えでも「正解」です。

 

ただその答えには必ず「多数派と少数派」が出来てしまいます。

 

 

赤いものを言えばどれも正解のはずが、どこか多数派から外れた答えをいうと

「間違え」のようにも思えてしまいます。

 

f:id:maedaaaclinic:20210504101057j:plain

 

これは人間が集団の中でみんなと同じようでないと、違和感や不安をおぼえてしまい

自分の答えが正しいものであっても多数派の答えが正しいように感じてしまうからです。

 

しかし時として多数派の答えより、

少数派の答えの方が真実であることの方が多いです。

 

歴史で見ていくと天動説と地動説など今では当たり前ですが、

その当時はかなりの非難を浴びることになりましたし、

 

「手を洗う」これは今では常識ですよね?しかし昔では

 

「手を洗うから病気になる」といわれており

「手を洗った方が病気にならない」という意見は誰からも支持されませんでした。

 

f:id:maedaaaclinic:20210504101226j:plain

このようにいくら正しいことを言っていても

「少数派」というだけ多数派からは否定されてしまいます。

 

ただ本当に「自分は正しいことをしている」と思うのであれば恐れてはいけません。

 

多数派に流されて生きることもラクですし

それもまた生きていくためには正しいことかもしれませんが、

 

「右向け右で」落ち着いているようでは

なにも本当のことはわからなくなってしまいます。

f:id:maedaaaclinic:20210504101109j:plain


 終わり

 

ではまた✋