まだなにも決まっていない blog

まえだ治療院(兵庫県加古川市の整体院)

かなり奥深い「トランプの雑学」

みなさん、こんにちは

初めて「はてなブログ」さんで書かせていただきます。

まだブログの名前も、コンセプトも決まっていませんが

随時更新していこうと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

かなり奥深い「トランプの雑学」

f:id:maedaaaclinic:20210428203129j:plain

トランプは日本だけではなく、世界中で楽しまれています。

トランプの起源ははっきりとはわかっていませんが、

12世紀にはすでに存在していた。もしくは

もーっと昔の古代エジプトにはすでに遊ばれていたといわれています。

 

どちらにせよトランプはとんでもなくロングセラー商品ですね。

 

みなさんはトランプの絵柄にはしっかりと意味があることをご存じでしょうか?

 

まずはトランプの赤色と黒色の違い

f:id:maedaaaclinic:20210428203512p:plain

赤色は太陽が出ている時間

黒色は太陽が沈んでいる時間を表しています。

つまりは赤=昼、黒=夜の意味です。

 

また4種類の絵柄

これには複数の意味が込められています。

 

1つは

♧春 ♢夏 ♡秋 ♤冬

と4つの絵柄は春夏秋冬を表しており、

 

各絵柄のカードが13枚あるのは第何週目を表しています。

♧の7であれば春の第7週目の意味です。

 

1年間は52週間、全ての数字を足していくと

1+2+3+4+5+6+7+8+9+10+11+12+13=91

1つの季節が91日で季節は4つ

91(日)×4(季節)=364(日)になります。

 

あれ、365日じゃない?

 

大丈夫です。ジョーカーがあります!

ジョーカー二枚でうるう年にもなります。

 

これだけでもかなり奥深いのですが、

 

 

トランプの絵柄には他にも意味があります。

 

♧は知識 ♢はお金 ♡は愛 ♤は死 です

 

キングK13 クイーンQ12 ジャックJ11

には人物が描かれていますよね?

 

 実はすべて違いがあることをご存じでしたでしょうか?

今もしお手元にトランプがある方は、一度実際に見てみてください。

 

f:id:maedaaaclinic:20210428204358p:plain

顔の向きがすべて違うはずです。

 

これは絵柄が表すものを 好きか?嫌いか? を表しています。

 

絵柄に対してまっすぐ見つめている  =大好き、求めている

絵柄に対して斜めに見ている     =そこそこ好き、気になる

絵柄に対して反対向きに斜めで見ている=好きではないが気になる

絵柄に対してそっぽを向いている   =大嫌い、拒絶

になります。

 

今画像にあるキングK13の場合だと

に対してまっすぐ見つめていますので「お金大好き!」

ということになります。

しかし死を意味する♤に対しては後ろ向きながら少し気になっている

死というものを受け入れたくはないが意識しないといけない歳だから

と言われています。

 

クイーンQ12の場合

f:id:maedaaaclinic:20210428205251p:plain

 クイーンはまんべんなく、興味があるような感じですね。

現実的なバランスタイプなんでしょうね?

 

ジャックJ11の場合

f:id:maedaaaclinic:20210428205404p:plain

ジャックは若い青年と言われています。

♡をまっすぐに見ていますので「恋愛が大好き」ということになります。

さすが若いですね。

ジャックの絵柄は一番表情豊かなのですが、

♢お金に対してはそこそこでいいみたいで、

♧知識に対して「勉強めんどくせぇ」「でもしないといけないしぃ」

♤死に対してはまだまだ若いので全く死を意識していない

と若さがみなぎってますね。

 

ちなみに11をなぜ「ジャック」と呼ぶのか?

 

キング、クイーンに対して11だけはなぜか人物名です。

ジャックは召使いや家来と言われています。

海外では「ジャック」という名前は

日本でいうところの「太郎」や「花子」の意味合いで使われます。

 

少し話は変わりますが、未解決の連続通り魔殺人鬼「切り裂きジャック

犯人がジャックという名前だったわけではなく、日本でいう「名無しの権兵衛」

のような扱いで、ジャックという名前があてがわれたものです。

 

加えてジョーカーは「道化師」の意味です。

f:id:maedaaaclinic:20210428210647j:plain

この格好にも納得がいきますね。

 

またスペードのエース

スペードのエースだけ絵柄がドデカイと思います。

f:id:maedaaaclinic:20210428210735p:plain

これは納税の証の名残です。

 

17世紀のイギリスでは賭博として流行してしまったトランプ

トランプの賭博流行を防ぐ意味と戦争の軍資金の調達に

トランプには結構な税金が課せられていました。

 

しかし今も昔も偽物を作る人はいます。

 

納税をしていない偽のトランプが出回りはじめ、

偽造を防ぐために正規のトランプは税務署が印刷した

大きく複雑なデザインのスペードのエースとなっていきました。

 

これは海外だけの話ではありません。

実は日本もしっかりとトランプから税金を取っていました。

 

「トランプ類税」として60円ほど値段に上乗せされていました。

トランプ類税は1989年の消費税導入に伴う間接税の整理によって廃止されていますが

平成になるまでトランプには税金がかかっていたとは…。

 

ここまでがトランプの雑学になります。

お付き合いいただきありがとうございます。

トランプはかなり奥深いですね

 

ちなみに「トランプ」と呼ぶのは日本だけです。

英語圏ではPlaying Cardといい、

トランプTrumpは本来「切り札」の意味になります。

 

日本人が外国人の「トランプ!トランプ!」 といいながら遊んでいるのを見て

トランプと呼ばれるようになったといわれています。

 

ではまた✋