まだなにも決まっていない blog

まえだ治療院(兵庫県加古川市の整体院)

2021-05-10から1日間の記事一覧

行きすぎたフェチ「性嗜好障害」

みなさん、こんにちは、私です。 誰にでも「フェチ」の1つや2つはあると思います。 人に話せるぐらいのものであれば問題ないとは思いますが、 性嗜好障害は性的満足のための質的異常であり、性倒錯やパラフィリア(性的逸脱)とも呼ばれます。 なにをもって…

その国にしかない病「文化依存症候群」

みなさん、こんにちは、私です。 その国、地域、文化、民族にしかない病気のことを「文化依存症候群」または 「文化結合症候群」とよびます。 意外に思われるかと思いますが「対人恐怖症」これはもともとは日本だけの病気でした。 maedaaaclinic.hatenablog.…

精神生理性不眠

みなさん、こんにちは、私です。 人が眠れないことにはさまざまな理由があるのですが、 一番多い不眠の理由が精神生理性不眠になります。 精神生理性不眠は条件付けされた不眠症です。 精神生理性不眠は少なくとも1ヶ月は続く不眠で、例えば 自分の寝室に入…

習慣および衝動の障害、病的な癖

みなさん、こんにちは、私です。 習慣および衝動の障害は明らかな合理的動機をもたない、 そして自己や他者の利益を損害する反復性の行為が行われ、 その行為は強い衝動によって駆り立てられて起こり、 本人はそれを制御できないものです。 衝動的な行為の1…

マインドコントロール

みなさん、こんにちは、私です。 良くない方向に洗脳されてしまう=マインドコントロール のようなイメージではありますが、 もともとマインドコントロールと言う言葉自体には善し悪しはありません。 どちらかと言うと「自己暗示」「自己催眠」のような、 「…

LSDと魔女狩り

みなさん、こんにちは、私です。 最近、薬物がらみの事件もちらほらと話題になっていますが その中でも 強い幻覚作用があるLSDについてと悲しい歴史「魔女狩り」についてです。 魔女狩り 異端審問や魔女裁判で知られる魔女狩りですが、 多くの罪のない人たち…

眠りすぎてしまう過眠症

みなさん、こんにちは、私です。 睡眠障害には夜眠れないで有名な「不眠症」がありますが、 眠りすぎてしまうことも睡眠障害になります。 今回は眠り過ぎてしまう過眠症をご紹介します。 「反復性過眠症」と「クライネ-レヴィン症候群」 反復性過眠症は周期…

多重人格「解離性同一性障害」

みなさん、こんにちは、私です。 一人の体にさまざまな人格が存在する解離性同一性障害 映画やドラマでも取り上げられたり、二重人格なんて呼ばれていたりしますよね。 有名な作品ではジキル博士とハイド氏が二重人格を取り扱っています。 実際には、よく我…

パーソナリティ障害 不安と恐怖を感じやすいクラスターC群

みなさん、こんにちは、私です。 パーソナリティ障害は、本人のその性格により、自分自身、あるいは周囲が 困ってしまうものです。 回避性パーソナリティ障害 回避性パーソナリティ障害は,自分が他者から批判されたり,拒絶されたりすること, または気に入…

新型うつ病

みなさん、こんにちは、私です。 新型うつ病と言えば、最近では聞いたことがあるって方いらっしゃると思います。 正式には「非定型うつ病」といいますが、数々の別名があります。 先ほど言った「新型うつ病」から 「現代型うつ病」「未熟型うつ病」「回避型…

葛藤

みなさん、こんにちは、私です。 葛藤(抗争)conflictとは、自分の内なるところで、欲求や衝動などが 2つあるいはそれ以上が同時に存在し争っている状態のことです。 本能的な衝動に対してそれを押さえ込もうとする力など、 葛藤は自我を著しく不安定にさ…

対人恐怖症と社会恐怖症

みなさん、こんにちは、私です。 お話の前に少し細かいことですが、対人恐怖症は日本での呼び名で、 海外では社会恐怖症(対人恐怖症を含む)や社会不安障害と呼ばれます。 対人恐怖症と社会恐怖症の明確な違いは 対人恐怖症 1対1での関わりに対して緊張を…